ゴールデンウィーク、何して過ごす?

 

千葉市若葉区の学習塾、エース進学塾塾長の仲田です。

 

薄着で過ごせる陽気の日が増えましたね。

私の実家のすぐ近くにある富田さとにわ耕園では、シバザクラやネモフィラが見頃のようです。

もうすぐゴールデンウィーク!今年はなんと10連休。

GW!GW!とはしゃぎたくなる気持ちはわかります。私もワクワクしています。

ただ、ゴールデンウィークが明けたら、千葉市の中学校は定期テスト一ヶ月前です

 

このゴールデンウィークの過ごし方が今年度最初の定期テストの結果を分けるといっても、過言ではないっ!

 

 

ということで、ゴールデンウィークにやっておきたいことをまとめておきました。

 

  1. 4月に学校や塾で勉強した内容のおさらい
    テスト前にまとめてドドン!と勉強するのではなく、こまめに復習をしたほうが効率的です。
    「ずいぶん前に勉強した内容だから忘れちゃったー」ということもないし、5月に学校で勉強する内容の土台がしっかりと作られます。
  2. 2月の定期テスト以降に学校で勉強した単元の復習
    中2生、中3生は、前回のテストの後に勉強した教科書の内容が、今回のテストに出題されます。
    数学なら中1の「資料の整理」、中2の「確率」。理科ならば中1の「大地の変化」の後半部分、中2の「天気の変化」の後半部分など。

    授業進度が追いつかず、学年の最後のほうの授業はだいぶ猛スピードで終わらせた学校もあるでしょう。そうすると、しっかり理解できていないまま授業が終わってしまった、という人もいると思います。
    例として挙げた単元は、数学も理科も中学生が苦手にしがちな単元ですから、テストに先んじて、しっかりとおさらいしておきたい部分です。
  3. 6月に受検する検定試験の勉強
    検定の受験を決めたみなさんは、GW中にある程度検定の対策勉強をしておきましょう。
    5月は体育祭などの学校行事が多く、忙しいうえに体がヘトヘトになっている日も少なくありません。中3生は修学旅行もありますから、のんびり構えていると、テスト勉強と検定の勉強の二本立てでパンク寸前!なんてことも・・・
    決して安くない検定料を(おうちの方が)支払っているわけですから、万全の状態で試験が受けられるように、今努力しましょう。
  4. 部屋の片付け
    これは一部の生徒に当てはまるだけなのですが・・・
    部屋が散らかっていると、勉強しようという意欲が失せます。
    そのままにしておくと、テスト前になって「部屋を掃除しないと!」と勉強そっちのけで突然片づけをしはじめます。丸一日、下手をしたら数日かけて^^; それ、今やることじゃないから!
    テスト勉強が本格的に始まっているわけでもない、比較的時間に余裕があるGWに部屋の片づけをして、すっきりした気持ちで机に向かえるようにしてください。

 

 

と、「やっておいた方が良い」ということが意外とたくさんあります。

 

今回のゴールデンウィークのテーマは、「先々やるべきことの前倒し」にしてみてはいかがでしょうか。

 

周りの友達が勉強していないときに勉強すれば、成績は上がります。

早くテスト勉強を始めれば、その分早い時期にテスト範囲の復習が済み、学校や塾のワークを解いていてできなかった問題の克服に時間を使うことができます

なにも、律義にテスト範囲が発表されるのを待ってテスト勉強を始めなくてもよいのです。

 

特に中1生のみなさんは、「初めての定期テストで右も左もわからない!テスト勉強っていつ、何をしたらいいんだろう?」という気持ちだと思います。

ここまでで学習した内容を今おさらいしておけば、テスト勉強がスムーズに進みます。

 

 

そろそろ学校の年間行事予定が配付される頃ですから、これからの学校行事やテストの日程などをしっかりと把握して、早め早めに動いていきましょう

連休明けからは、今までより勉強時間を増やしてテストで良い点を取るために、このゴールデンウィークを有意義に過ごしてください。

 

 

 

もっとエース進学塾のことを知りたいと思ってくださったかたは こちら をクリックしてください。エース進学塾のホームページへジャンプします。
エース進学塾および塾長の仲田へのお問い合わせは こちら