こんなの初めて!

 

千葉市若葉区の学習塾、エース進学塾塾長の仲田です。

 

週末はポカポカと暖かかったですね。土曜日は薄手のセーターにジャケットを着て出勤しましたが、暑いくらいでした。

春はたけのこ、ふきのとう、たらのめなど、おいしいものがたくさんあって大好きです。

「春のものはアクが強いから食べ過ぎちゃいけない」と教わってきたのを守っているのですが、気づいたら、皿に盛りだくさんのたらのめの天ぷらはどこかに消えているんです。不思議。

 

 

先週金曜日に、元中学受験クラスのCくんのお母さんが塾にいらっしゃいました。

(Cくんについてはこちらの記事をお読みください)

 

翌日(4/6・土)が入学式でお忙しいなか、わざわざお菓子を持ってきてくださいました。

恐縮しながら頂戴すると、「これは仲田先生に・・・」と、もう一つ小さい包みをくださいます。

「ええっ、なんだろう。一人で食べていいお菓子?そんなに太らせてどうするつもり~(超うれしい)」

と、わくわくしながら開けてみると、なんと名入れされたボールペンが!

Nakadaって入ってる!

立派な箱に入れられて、しかもメッセージカードまで!

 

Cくんのお母さんはお茶目なので、「息子の名前も一緒に入れてもらおうと思ったんですけど、ちょっと変かなと思って。2019って入ってれば、何か特別なことがあった年だったんだなって思い出してくれますよね」とおっしゃっていました。

たしかにCくんと私の名前が並んで入っていたら、カップルのペア文房具みたいになっちゃいますね。

 

合格して立派に中学生になってくれるだけでもうれしいのに、こんなお心づかいをいただいたらほんとに泣いちゃう!と、にやけるのとウルウルしているのを隠すのに必死でした。

 

 

実は、保護者の方から記念のお品をいただくのは、これが初めてでした。

今までお手紙はいただいたことがありますが、日々の生活や仕事で使えるものをいただいたことはありません。しかも名前入り!

「これはおいそれとは扱えないけど、使わないのはもったいないぞ・・・」と、悩んだ結果、いつも持ち歩いているカバンのペン差しが、いただいたペンの定位置になりました。

 

Cくんのお母さん、素敵なプレゼントをありがとうございます!

Cくんの弟さんたちがこの4月から入会してくださったので、これからも一生懸命恩返しをしていきます。

 

 

もっとエース進学塾のことを知りたいと思ってくださったかたは こちら をクリックしてください。エース進学塾のホームページへジャンプします。
エース進学塾および塾長の仲田へのお問い合わせは こちら