今からでも間に合う新学年スタートダッシュ

 

千葉市若葉区の学習塾、エース進学塾塾長の仲田です。

 

とても久しぶりの更新になってしまいました。ご無沙汰しております。

 

エース進学塾では、3月より新年度の授業がスタートしました。

おかげさまで、今年もたくさんの新入生を迎え、新学期授業と春期講習を迎えることができました。ありがとうございます。

 

 

まるまる1か月以上ブログの更新をお休みしてしまいました。

3月はめちゃくちゃにしんどかったです。主に体が。

 

新年度授業スタートの時期に、畳みかけるように襲来する体の不調。

ぎっくり腰からの慢性的な腰痛、胃腸炎、風邪による咽頭炎&高熱、そしてメニエールの発作(超強烈なめまいの病気です)

あまりに連続して体調不良がやってくるもので、寿命が尽きたのかと思ったくらいです。

 

さらに、親友ふたりが示し合わせたように転居をしたり、猫の病院に通ったり・・・

引っ越しの手伝いの最中や、動物病院の待合室で「自分の生活も体もままならんのに、なぜに他のために動いているのか?」と目頭が熱くなったのは内緒です。

 

 

平日は必死でデスクワークと授業をして、終わったら家で泥のように眠る。

休日は夕方まで死んだように眠り、食事をして夜中まで寝る。そして食事をしてまた就寝、のくり返しでした。

年のせいで回復力が落ちているのか、これだけ休んでいるのに1か月もの間体調が戻らなかったのですが、なんとか今週は復調しました。

中には「仲田先生、顔色がすごく悪いですけど・・・」と心配してくださる保護者の方もいらっしゃいました。本当にありがとうございます。

質の良い授業をするためには、質の良い休養を取らなければいけませんね。「周りの方に心配をかけるようじゃ三流だな」と深く反省しています。

 

 

 

さて、千葉市の小中学校は、今日から新年度スタートですね。

一つ学年が上がり、気持ちも新たにがんばるぞ!と思っているお子さんやおうちの方に水を差すようで大変恐縮なのですが、

 

 

みなさん、前学年の学習内容の復習はできていますか・・・?

 

 

特に国語・算数・数学・英語は、今まで学習してきた内容に乗っかるように上級学年の勉強が進められます。

春休みに宿題が出る学校はごく少数ですから、1年間勉強した内容をこのタイミングでおさらいしておきたいものです。

 

 

って、もう今日から新しい学年になってるじゃない!もうちょい早く言ってほしいわー!

・・・たしかに^^;

 

 

でも、まだまだ間に合います。

だって、始業式のあとすぐに授業が始まるわけではないですから!だいたいオリエンテーションや入学式や身体測定などで、1~2週間はつぶれてしまいます。

本格的に授業が始まる前におさらいを済ませれば、新年度のスタートダッシュも余裕です。

 

 

 

ただ、一言に「おさらい」「復習」と言っても、お子さんもお父さん、お母さんも何をすればよいのかピンとこないことが多いようです。

私がおすすめするのは、『教科書&学校のワーク使いつくし大作戦』です。

 

大作戦なんて銘打っていますが、ただ単に教科書や学校の副教材(ドリルやワーク)で使われることが非常に少ない、学年末のまとめページを活用しよう!という試みです。

具体的な方法はこんな感じ↓です。

  1. 学年末のまとめページの問題を解く
       ↓
  2. 解いたらすぐに〇つけ
       ↓
  3. ×がついた単元に戻って解き方の確認
       ↓
  4. その単元の練習問題や章末問題を解く
       ↓
  5. ×がついたらもう一度同じ問題にチャレンジ

 

学年の総復習だからといって、最初から最後まで律義に問題を解いていたら、どれだけ時間があっても終わりません。

ポイントは「わからないor忘れている部分だけ集中して学習する」「深追いしない」です。

深追いしないとはいえ、わからないものをそのままにしておくのはマズいですから、塾や学校の先生に「ここの部分の復習をしたけどわかりませんでした」と質問して、解き方を教わりましょう。

教えることを仕事にしている人がせっかく身近にいるのだから、どんどん頼って、どんどん賢くなってほしいです。

 

 

 

 

ここで、新中1~新中3生に個人的にしっかり身につけておいてほしい単元・分野をざっと並べておきます。

新中1生(小5・小6の学習内容)

算数:分数・小数の計算、速さ、割合、比、比例・反比例、面積・体積の計算
国語:基本的な文法事項(主語・述語・修飾語などの文の成分)

新中2生(中1の学習内容)

数学:文字式の計算、方程式の計算
国語:文法事項(文節・単語の区切り方、品詞の分類)
英語:be動詞を使った文と一般動詞を使った文の区別、三人称単数現在の文、canを使った文

新中3生(中2の学習内容)

数学:一次関数、連立方程式(連立方程式はどんな計算問題も1問1分で解けるように)
国語:用言の活用、古文・漢文の基礎
英語:不定詞、動名詞、助動詞を使った文、受動態(不規則変化動詞の過去分詞がスラスラ出てくるように暗記を欠かさずに!)

 

さぁ、みんなはどれだけ「覚えてる!」って自信をもって言える単元があったかな・・・?

ここに書いた内容は、これから新学年の学習をするうえで特に重要な単元です。忘れていることが多いと感じた単元は、学校で本格的に授業が始まる前に、ぜひおさらいをしておきましょう。

 

 

 

少しのやる気と労力で、新学年の勉強がスムーズに進められる方法はたくさんあります。

「こういうときはどうしたらいいの?」というご相談も、お気軽にお声がけください。

 

 

もっとエース進学塾のことを知りたいと思ってくださったかたは こちら をクリックしてください。エース進学塾のホームページへジャンプします。
エース進学塾および塾長の仲田へのお問い合わせは こちら