リハーサル模試&450点獲得講座

千葉市若葉区の学習塾、エース進学塾塾長の仲田です。

 

千葉県公立高校前期入試まで、いよいよあと3日です

 

今日は雪が降り、体の芯から冷える寒さですが、中3生も下級生もがんばって勉強しています。

 

 

エース進学塾では、今日は前期入試前最後の『リハーサル模試』を実施しています。

入試直前ギリギリまで、実戦形式で練習させます。

 

集中力がハンパない!教室に入っていっても、誰からも見向きもされません。

邪魔をしないように・・・と思って、シャッター音のならないカメラアプリを使ったら、インスタ映えしそうなフィルターがかかってしまいました^^;

 

 

今日解いているのは、総進図書(多くの中学校の実力テストを作っている会社です)の千葉県統一テスト1月号です。

テストが終わったら、自己採点→仲田大明神のお言葉タイムがあります。

きっとみんなドキドキしながら列に並んでるんだろうな・・・と思うと、こちらも気合いが入ります。

 

前期入試前最後のテスト。みんなが志望校の合格ラインに届くことを願っています。

 

 

 

 

中3生はもちろんのこと、中1生、中2生もテスト直前。エース生はよくがんばっています。

授業の他に、水曜と金曜も塾に来て、黙々とテスト勉強をしています。

中1生を見ていると、6月の初めての定期テストのときと比べて、集中度や勉強の効率がぐんと良くなっています。ああ、しっかり成長しているんだなぁ、とうれしくなります。

 

 

中1生、中2生の中でも、特にがんばっているのが『450点獲得講座』のメンバー4人です。

昨日の帰り際の写真です。体調不良で一人欠席・・・残念!

 

450点獲得講座の受講生は、週6日塾に来ます

しかも平日は、おかえりテストのノルマを達成しないと帰れません

 

おかえりテスト中は、かなりスパルタです(私が直接担当しています)

「問題読まない人は嫌いだよ」

「さっきも同じような問題まちがえたけど」

「これ、基礎の基礎のド基礎の問題だけど、これまちがえてるってどういうことなの?」

書いてみるとかなりキッツイこと言ってますね・・・みんなごめん^^;

 

そんなふうにネチネチ小言を言われても、くじけずに必死に問題にかじりつく4人。頭が下がります。

 

 

今、450点獲得講座に参加しているメンバーは、4人中3人が千城台南中生なので、テストまでまだまだ時間があります。あと2週間ちょっと。それなのに、もうほとんどの課題が終わっています。

あとは、ワークで解けなかった問題をくり返し練習して身につけるだけ!

 

中1生のOくんは、「これなら俺100点取れちゃいますよ~今まで97点とかだったから今回取りたいんですよ~」と、ドヤ顔で話しています。

彼はおかえりテストのノルマをクリアしたあとも、残ってさらにテストを解いています。その結果、なんと21枚分も貯金ができています。すんごい!

本当に100点答案を持ってきてくれることを期待しています。

 

 

受験生も下級生も、試験まであと少し。

ここまできたら、やれることは全部やろう!応援してるよ!

 

 

 

もっとエース進学塾のことを知りたいと思ってくださったかたは こちら をクリックしてください。エース進学塾のホームページへジャンプします。
エース進学塾および塾長の仲田へのお問い合わせは こちら