内申点の重要さ、知ってる? その2

千葉市若葉区の学習塾、エース進学塾塾長の仲田です。

エース進学塾は、11/22〜25は休校です。
お問い合わせやご相談は、11/26以降にお返事いたします。

 

それでは、昨日に引き続き、内申点のお話を。

通知票の真ん中って、いくつだと思います?

 

 

千葉県の高校入試では、公立でも私立でも内申点が重要だとお話しましたが、
「じゃあどのくらい内申点をとればいいんだ」
と気になるところです。

 

まずは内申点の計算方法を簡単に説明します。

公立高校受験時の内申点は、
中1の内申点 + 中2の内申点 + 中3の内申点
で計算します。

千葉市は2期制です。中1・中2の通知票は前期・後期の2つが出ます。
最近では、後期の通知票の横に『学年』という欄がある学校が増えました。

中1・中2は、この『学年』の欄の数字の合計を、その学年の内申点とします
『学年』の欄がない中学校の皆さんは、前期と後期の通知票の平均を出して、予想内申を出しましょう。

中3は、前期の通知票の数字を計算に使います
(実際には11月の定期テストの結果により、少し変動します)

 

内申点の計算には、
国数英理社の主要5科目だけでなく、音楽・美術・保体・技家の副教科も含まれます

5×9科目で、45が1学年の内申点のMAXです。

 

中1~中3前期まで、オール5をとりつづける超がんばりやさんがいたとすると、
45+45+45=135

 

中1〜中3前期まで、オール1をとりつづける剛の者がいたとすると、
9+9+9=27 (流石にこれは見たことないです^^;)

 

 

千葉県公立高校の受験では、基準となる内申点が定められています。
基準=真ん中 だと思ってください。
基準内申は、95です。

 

真ん中が95ということは、
1学年あたりは 95÷3≒32
1科目あたりは 32÷9≒3.5

 

つまり、通知票の評定の真ん中は3と4が半々くらい
3が真ん中ではないのです。

 

 

千葉市の高校では、千城台高校が真ん中レベルの学校です。
千城台高校の受験生の標準的な内申点は、だいたい95くらいです。

千城台高校はエース進学塾から一番近い高校なので、第一志望校にする生徒が多いのですが、オール3ではかなり厳しい戦いになるんですね。

 

受験校によって、標準的な内申点は異なります。

市立千葉高校や市立稲毛高校で4と5が半々くらい
千葉南高校や検見川高校でオール4程度

えっ、じゃあオール3だと、どのあたりの高校の人並みレベルなの!?
だいたい京葉工業高校や生浜高校、犢橋高校の標準的な内申点です。

 

 

今日の話をまとめましょう。

  • 内申点は5教科ではなく9教科で計算する
  • 3年間の内申合計95が千葉県の真ん中
  • 通知票の真ん中は3ではなく3.5

 

4が半分ないと真ん中にならないなんて!とガックリする方もいるかもしれません。
しかし、前回の記事でお話したとおり、
『当たり前のことをきちんとやる』
ということができていれば、難しい話ではないですよ。

ただ、9科目すべての評定が見られますから、
副教科で手を抜かないように気をつけましょう

主要5科目よりも、普段の授業態度や提出物が評価に影響しやすいので、手を抜くと評定がガクッと下がります。

 

 

通知票を良くしたい、勉強させたい!
それなのに、

「ウチの子は部活ばっかり熱心で…」
「スマホを見ている時間が長くて…」
「机に向かっても集中力がすぐ切れて…」

 

こうお悩みのご家庭は、塾の出番です。

 

一度できあがった生活習慣は、何かきっかけがないと、なかなか変わりません
勉強の習慣を身につけさせたいなら、塾に通わせるのが一番手っ取りばやい。

 

少なくとも塾にいる間は、勉強に専念します。
エース進学塾では、塾にいる間はスマホ・携帯に触れさせません

授業以外の時間も勉強のことを考えてもらいたい。
だから、授業前・授業後や休み時間は『おのこりプリント』でおさらい問題に取り組んでいます。

 

エース進学塾は授業だけでなく、宿題も多いです。
家庭学習の時間が増えます。

「塾に通いだしてから、家でも勉強するようになりました」
という声もよく聞きます。
勉強してほしいのにダラダラしていてつい怒ってしまう、というお母さんのストレスも軽減されるかも!?

 

勉強しなければ成績は上がりません

 

勉強面で困ったことがあったら、ぜひお気軽にエース進学塾にご相談ください。

 

もっとエース進学塾のことを知りたいと思ってくださったかたは こちら をクリックしてください。
エース進学塾のホームページへジャンプします。
エース進学塾および塾長の仲田へのお問い合わせは こちら